自己評価


令和元年度を振り返り、職員が各自の自己評価を行いました。より良い教育保育ができるよう日々努めてまいりたいと思います。

 

<教育保育や自己資質等で高く評価できる点> 

・クラスの発達過程を考え活動等に意欲的に取り組むことができた。 

・保護者や職員と連携を取り、職務に当たることができた。 

・一人一人の個性や性格に合わせて対応するようにした。 

・園児に対して、細かく保護者とのやり取りができ、家庭の状態などを踏まえた保育ができた。 

 

<教育保育や自己資質等でより努力を要する点> 

・集団生活が難しい園児には、その園児としっかりと向き合い話を聞き、気持ちを受け止めることができるように対応すべきだった。 

・持ち物をお返しする際に間違えが多かったため気を付ける。   

 

<次年度の改善点> 

・園児の年齢に合わせたカリキュラムや対応を心掛ける。 

・保護者と密な連携を取り、園児が過ごしやすいかかわりが持てるように努める。   

・園児にとっての最善を常に考えて教育保育に努めていく。 


MENU

会社概要

誠心こども園
神奈川県相模原市中央区宮下3-16-17